H24年8月22日
増田 武司


 オレオレ詐欺

 先日警察署から電話がありました。

その内容は「最近またオレオレ詐欺の被害者が増加している、何かあればすぐに110番に電話を!」

ということでした。

 このオレオレ詐欺とよばれる犯罪が活発化したのは2000年頃からだそうです。

10年以上もマスコミに取り上げられているので、充分分かっている筈で、振り込め詐欺のニュースを

観ながら「あんな手口に引っかかるなんて」と思っているでしょう。

一時はATMのそばで警察官が防犯のためにチラシを配布したりしたので、被害者も減少傾向に向かった

そうですが、イタチゴッコの様相です。

「私は絶対大丈夫!」と詐欺を他人事にして、詐欺のことは知っていても手口は記憶していないことや、

最近はどんどん手口が巧妙になり、家族の名前は勿論、子供や孫の仕事内容など具体的な状況を

詳細に知った上で電話してくるそうです。

しかも金額も数十万円と「ありそうな額」で二重三重に信用させるワナを張ってだますのが最近の特徴

だそうです。

  誰でもだまされる可能性があります。

  決して「自分だけは絶対大丈夫」ではありません。

日頃から子どもや孫との連絡を取り合って、次の被害者にならないようにしましょう!!!

                                                    以上

HOMEへ