平成22年8月2日
社友会栃木支部


 7月31日(土)AVシステム事業本部、恒例のサマーフェスティバルが開催されました。
昨年は新型インフルエンザの発生で開催を自粛していましたが、2年ぶりの開催となったのと
各種イベント企画に加え出店数も増加、更にアクオスなどが当たるお楽しみ抽選会が実施され
例年にない大盛況でした。

今回も社友会栃木支部として、愛のチャリティーバザーの出店参加、並びに愛の募金活動を
実施し、会員の皆さまより寄付頂きました福祉チャリティー品を展示、短時間で完売し成功裏に
終了致しました。 

当日は朝から猛暑が予測される快晴の中、社友会室から模擬店に物品を運び込むと共に、
「福祉チャリティーバザ−」の看板取付け、物品の陳列準備に掛かりました。
陳列中早々にお客様が入り、そのまま販売開始の状況となりました。
お客さまの中には早速の値引き要求もあり、お客さまとの駆け引きで値付けを行う等、終始
大盛況で時間の過ぎるのが速く感じました。

 販売開始後心配していた雨も無く、展示したチャリティー商品は、4時頃には全て売り尽く
しました。その後、記念写真を撮り終え「福祉チャリティーバザー」の看板を下ろし終了しま
した。社友会皆さまの絶大なるご協力を頂き出店、販売が成功裏に終了しましたこと、御礼
申し上げます。
尚、当日販売しました収益金、及び寄付金は集計の上、別途会員のみなさまに、ご報告申し
上げる予定でおりす。 以下当日の様子を写真及び動画でご覧下さい。
スライドショー 動画(ポインターを画面上に乗せマウス右クリック再生選択)